コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

西宮秀 にしみや ひで

2件 の用語解説(西宮秀の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

西宮秀 にしみや-ひで

1834-1912 幕末-明治時代の女性。
天保(てんぽう)5年8月10日生まれ。西野宣明の娘。常陸(ひたち)水戸藩の奥女中として藩主徳川斉昭(なりあき)の夫人吉子につかえる。維新後,生活困窮のため周囲の反対をおしきって貸布団屋,芸者置屋をいとなんだ。幕末混乱期の水戸藩の動向をしるした回想録「落葉の日記」をのこす。大正元年12月31日死去。79歳。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

朝日日本歴史人物事典の解説

西宮秀

没年:大正1.12.31(1912)
生年:天保5.8.10(1834.9.12)
幕末期の水戸藩奥女中。水戸藩の学者西野宣明 の娘として江戸に生まれる。水戸藩主徳川斉昭の夫人貞芳院に仕え,安政大地震(1855)や幕末期の水戸藩の動乱を奥女中の目を通して日記に綴る。維新後,一庶民となり,芸者置屋や貸布団屋などして家族を養い,才覚と勇気を持って生きた回想録を残している。<著作>『落葉の日記』<参考文献>柴桂子「近世女たちの災害記録」(『江戸期おんな考』創刊号)

(柴桂子)

出典|朝日日本歴史人物事典:(株)朝日新聞出版
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

西宮秀の関連キーワード大関増美斎藤留次郎照山修理所佐一郎西野宣明三浦義質三木直水野哲太郎森半蔵矢野長九郎

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

西宮秀の関連情報