コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

西岸良平 さいがん りょうへい

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

西岸良平 さいがん-りょうへい

1947- 昭和後期-平成時代の漫画家。
昭和22年7月30日生まれ。昭和47年「夢野平四郎の青春」がビッグコミック賞佳作一席に入選してデビュー。昭和57年「三丁目の夕日」(昭和49年「ビッグコミックオリジナル」連載開始)で小学館漫画賞(青年一般部門)。平成21年「鎌倉ものがたり」(昭和59年「漫画アクション」連載開始)で日本漫画家協会賞大賞。高度成長期以前の風俗をノスタルジックにえがく。22年紫綬褒章。東京都出身。立大卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

西岸良平の関連キーワードALWAYS 三丁目の夕日'64ALWAYS 続・三丁目の夕日ALWAYS 三丁目の夕日

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

西岸良平の関連情報