コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

観兵式(読み)カンペイシキ

大辞林 第三版の解説

かんぺいしき【観兵式】

国家の元首などが軍隊の威容を観閲する儀式。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の観兵式の言及

【観閲式】より

…自衛隊の儀式の一つで,旧日本陸軍の観兵式に当たるもの。観兵式は1868年(明治1)明治天皇が即位後,京都河東操練場で護衛諸隊の軍容を親閲したのが始まりと伝えられ,陸軍記念日や天長節などの中央式典では大元帥たる天皇が観閲官となった。…

※「観兵式」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

観兵式の関連情報