コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

観取 カンシュ

デジタル大辞泉の解説

かん‐しゅ〔クワン‐〕【観取】

[名](スル)見て知ること。看取。
「学生、農民、労働者の騒擾(そうじょう)に依りて、乞う其一端を―せられよ」〈木下尚江火の柱

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

観取の関連キーワード地獄(バルビュスの小説)現象学観念看取

今日のキーワード

チームパシュート

スピードスケートや自転車競技の一。複数人でチームを組み、隊列を組んで一定の距離を走り、速さを競うもの。団体追い抜き競技。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

観取の関連情報