解凍(読み)カイトウ

パソコンで困ったときに開く本の解説

解凍

圧縮ファイルから中身を取り出すことです。技術的には、「圧縮」に対する言葉は「伸長」が正しいのですが、冷凍食品を解凍して食べられるようにすることとイメージが似ているため、よくこちらが使われます。
⇨圧縮

出典 (株)朝日新聞出版発行「パソコンで困ったときに開く本パソコンで困ったときに開く本について 情報

デジタル大辞泉の解説

かい‐とう【解凍】

[名](スル)
凍結しているものが解けること。また、解かすこと。「冷凍食品を解凍する」
コンピューターで、圧縮して容量を小さくしたファイルを元の形式に戻すこと。展開。伸張。デコンプレッション。→圧縮3
陰暦正月異称

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典の解説

かい‐とう【解凍】

〘名〙
① 凍っていたものがとけること。凍っていたものをとかすこと。また、凍らせておいたものをとかすこと。「冷凍食品を解凍する」
※類聚句題抄(11C中)風度請春意〈具平親王〉「迎晴払尽墻陰雪。解凍翻来岸曲波」
② 陰暦正月の異称。〔元和本下学集(1617)〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

知恵蔵の解説

解凍

圧縮」のページをご覧ください。

出典 (株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」知恵蔵について 情報

今日のキーワード

野球の用語

アウトサイド・コーナー outside corner 打者から見て本塁上の遠い側。外角。和製英語ではアウトコーナーともいう。アシスト assist打者が打った球を捕球後にある塁に送球し走者の刺殺を間接...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android