コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

記録演劇 きろくえんげきdokumentarisches Theater; documentary theatre

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

記録演劇
きろくえんげき
dokumentarisches Theater; documentary theatre

1960年代,ドイツに始まった演劇。実際に起こった事件を素材とする点に歴史劇や政治劇との類似がみられるが,記録演劇では社会的,政治的事件の諸事実を観客に提示し,観客みずからの歴史的判断を求めることを意図している。ナチスのユダヤ人虐殺に際してのローマ教皇の態度を告発した R.ホーホフートの『神の代理人』 (1963) ,原爆と科学者の良心の問題を描いた H.キップハルト作『ロバート・オッペンハイマー事件』 (1964) ,アウシュウィッツの虐殺を扱った P.ワイス作『追究』 (1965) など,いずれも E.ピスカートルの演出によってベルリンで初演された記録演劇の代表的作品である。アメリカでも,ケネディ大統領の暗殺を扱った M.ヘースティングズの『リー・ハーベイ・オズワルド』 (1966) ,徴兵事務所を襲った事件の被告である D.ベリガン神父がみずから書いた『ケイトンズビルの9人の裁判』 (1971) などは,記録演劇への試みであるといえる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内の記録演劇の言及

【ドキュメンタリー劇】より

…1920年代にドイツで発展した演出方法とそれによるドラマの総称。〈記録演劇〉ともいう。演出家ピスカートルがパケAlfons Paquet(1881‐1944)の《旗》(1924),《津波》(1926)などの演出にあたって映写機などドキュメンタル機器を用いたのがはじまりで,事実性の強調に写真や映画が利用された。…

※「記録演劇」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

記録演劇の関連キーワードロルフ ホーホフートドキュメンタリー劇ドイツ演劇ロシア演劇現代演劇

今日のキーワード

MERY

ファッション情報を中心とした女性向けデジタルメディア。運営元は株式会社MERY。2013年、株式会社ペロリによって創設された。同社が株式会社ディー・エヌ・エーの子会社となった14年以降も運営は継続され...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

記録演劇の関連情報