コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

試掘権(読み)シクツケン

大辞林 第三版の解説

しくつけん【試掘権】

鉱区内において、試掘する権利。採掘権とともに鉱業権の一。存続期間は二年。 → 採掘権

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の試掘権の言及

【鉱業権】より

…したがってまた,鉱区内において鉱業権によらないで土地から分離された鉱物は,当該鉱業権者の所有とされるわけでもある(8条)。 鉱業権には,試掘権と採掘権の2種類がある(11条)。試掘権は,鉱物の採掘経営が成り立つかどうかを調べ,本格的に採掘するための採掘権を取得すべきかどうかを知るための鉱業権である。…

※「試掘権」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android