コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

誘導品 ゆうどうひんinduced products

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

誘導品
ゆうどうひん
induced products

基礎化学原料から,化学反応によって生成される各種の製品をいう。たとえば,石油化学工業で,ナフサを分解して得られるエチレンからは,エチルベンゼン→スチレン→ポリスチレン合成ゴム,ABS樹脂が,またアセトアルデヒドからは,酢酸→酢酸ビニルが,酸化エチレンからはエチレングリコール→ポリエステル系合成繊維,フィルムなどの一連の化学製品が得られる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

誘導品の関連キーワードシェルケミカルズジャパンアンモニア製品有機化学工業電気化学工業合成化学工業空中窒素固定タール工業ソーダ工業化学工業

今日のキーワード

奨学金破産

学生が国の奨学金制度を利用したものの、返済の目途が立たずに自己破産すること。国内の自己破産の総件数は2003年をピークに減少傾向にあるが、このうち奨学金関連の破産は3000人前後の状況が続いており、1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android