コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

調査設計 ちょうさせっけいresearch design

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

調査設計
ちょうさせっけい
research design

だれ (調査対象) に対して,何を (調査項目) ,どのような方法 (調査法) で調査するかの計画を立てること。調査設計は調査の問題設定によって異なるが,形式的には,調査対象が単一か複数か,1回限りか繰り返すかで大別される。対象の特性の記述を目的とする場合には,単一の調査対象に対して1回限りの調査を実施する横断的調査法が使用される。また,(1) ある調査対象の時間経過による変容をとらえたい場合にはパネル調査法,(2) 長時間にわたる変化を把握するためには繰り返し調査法,(3) 異なる調査対象の類似性と相違を把握するためには比較調査法,がそれぞれ必要となる。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

調査設計の関連キーワードセントラルコンサルタント中電技術コンサルタント普天間飛行場の移設計画日本電気システム建設大日本コンサルタント安井建築設計事務所建設技術研究所日本原子力発電復建調査設計応用地質建設業長大

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

調査設計の関連情報