請人屋(読み)うけにんや

精選版 日本国語大辞典 「請人屋」の意味・読み・例文・類語

うけにん‐や【請人屋】

〘名〙 江戸時代、奉公人周旋業者をいう。周旋手数料のほかに、親類知人に代わって請人として加判する報酬を受け取った。請人宿口入宿(くちいれやど)。人宿(ひとやど)桂庵(けいあん)
浮世草子本朝二十不孝(1686)五「麹町(かうじまち)六丁目に請人屋の九助といふ方へ友達状(じゃう)をつけしを頼みに、尋ねけるに」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

不信任決議

議院内閣制のもとで,議会が内閣を信任しない意思表示を決議によって積極的に表明すること。一般的には下院固有の権限であり,不信任決議案が可決成立した場合には内閣は総辞職するか下院を解散しなければならない。...

不信任決議の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android