コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

諏訪忠厚 すわ ただあつ

1件 の用語解説(諏訪忠厚の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

諏訪忠厚 すわ-ただあつ

1746-1812 江戸時代中期の大名。
延享3年9月29日生まれ。諏訪忠林(ただとき)の次男。宝暦13年信濃(しなの)(長野県)高島藩主諏訪家6代となる。藩政方針や忠厚の後継をめぐる対立から,諏訪大助千野兵庫の両家老の争い(二の丸騒動)がおこった。文化9年6月17日死去。67歳。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

諏訪忠厚の関連キーワード児童文学フェリペ穴井六郎右衛門アメリカ音楽赤尾丹治ゴンチャロフティチングピールボロジノ洪景来の乱

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone