コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

諏訪大助 すわ だいすけ

1件 の用語解説(諏訪大助の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

諏訪大助 すわ-だいすけ

1744-1783 江戸時代中期の武士。
延享元年生まれ。信濃(しなの)(長野県)高島藩家老。明和8年(1771)上席家老千野兵庫を失脚させ藩政をにぎる。天明元年藩主諏訪忠厚(ただあつ)の後継をめぐりふたたび兵庫と対立,幕府の裁定により天明3年7月3日切腹(二の丸騒動)。40歳。名は頼保。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

諏訪大助の関連キーワード有田貞勝尾石信包笹川道張佐藤秀周島篆癖寂翁滝信彦土岐頼香中江藤介万月堂