コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

諏訪忠恕 すわ ただみち

1件 の用語解説(諏訪忠恕の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

諏訪忠恕 すわ-ただみち

1800-1851 江戸時代後期の大名。
寛政12年10月11日生まれ。諏訪忠粛(ただかた)の長男。文化13年信濃(しなの)(長野県)高島藩主諏訪家8代となる。治世中,養蚕奨励にからんで百姓一揆(いっき)(山留強訴(ごうそ))がおきている。嘉永(かえい)4年5月1日死去。52歳。通称は鍈次郎。号は射山(しゃざん)。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

諏訪忠恕の関連キーワードインド哲学リゴレットギュツラフ真葛長造気成電気万国博覧会ミシン源氏節農薬

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone