コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

護摩壇 ゴマダン

デジタル大辞泉の解説

ごま‐だん【護摩壇】

護摩をたく炉を据える大壇円形の水壇、木製の木壇の3種があり、日本では木壇を用いる。炉壇

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ごまだん【護摩壇】

護摩をたく壇。壇の四隅に杭くいを立て、その頭部をつないで結界し、中央に護摩炉を設け、行者の前に鳥居を立てる。もとは屋外の土壇であったが、日本では屋内の木壇を主とする。炉壇。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の護摩壇の言及

【壇】より

…堂の本尊を安置してある須弥壇(しゆみだん)は別として,法要の種類により必要な壇が違い,それを所定の位置に据える。多用されるのは,密教立(みつきようだて)の法要に用いる大壇(だいだん)と護摩壇(護摩)で,大壇は略式の修法壇で代用することもある。そのほか,聖天壇(しようてんだん),十二天壇,神供壇(じんくだん),灌頂壇(かんぢようだん),表白壇,施餓鬼壇(せがきだん)など壇の種類は多い。…

※「護摩壇」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

護摩壇の関連キーワード和歌山県田辺市龍神村龍神高野龍神国定公園清水(和歌山県)高野竜神国定公園和歌山県田辺市護摩壇の不動野迫川[村]清水[町]竜神[村]百座の護摩護摩壇山有田川町龍神温泉密教美術紀伊山地近畿地方阿字ヶ浦伯母子岳有田川日高川

今日のキーワード

天地無用

運送する荷物などに表示する語で、破損の恐れがあるため上と下を逆にしてはいけない、の意。[補説]文化庁が発表した平成25年度「国語に関する世論調査」では、本来の意味とされる「上下を逆にしてはいけない」で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

護摩壇の関連情報