コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

豊璋王 ほうしょうおうP'ungjang-wang

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

豊璋王
ほうしょうおう
P'ungjang-wang

朝鮮,百済の第 32代 (最後) の王 (在位 660頃~663) 。余豊璋ともいう。日本に人質として送られたが,父義慈王の降伏 (660) 後,遺臣に迎えられて即位。白村江 (はくそんこう) で唐,新羅連合軍に敗れて (663) 高句麗へ亡命。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

豊璋王の関連キーワード鬼室福信

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android