コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

豚・豕 ぶた

大辞林 第三版の解説

ぶた【豚・豕】

偶蹄目の獣。イノシシを改良して家畜化したもの。食肉用として世界中で飼育される。体形はイノシシに似るが、吻ふんは短く上向きになり、牙が小さい。成長が早く繁殖力が強い。毛色は白・茶・黒など。肉は生肉・ハム・ベーコンなどに利用される。ヨークシャー・ハンプシャー・バークシャーなど三〇〇以上の品種がある。実験動物としても用いられる。
ふとっている人をあざけっていう語。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

豚・豕の関連キーワードイノシシ

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android