コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

貞斎泉晁 ていさい せんちょう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

貞斎泉晁 ていさい-せんちょう

1812-? 江戸時代後期の浮世絵師。
文化9年生まれ。渓斎英泉門人で,錦絵美人画を得意とした。文政10年16歳で合巻本「和歌三人由来」に挿絵をつけて以来,草双紙にもおおくえがいた。江戸出身。通称は吉蔵別号に青蔦亭,素月園など。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

貞斎泉晁の関連キーワード第2次英米戦争第2次英米戦争ウィリアムズゴンチャロフティツィング赤尾丹治ゴンチャロフティチングチャイルド・ハロルドの遍歴ピール

今日のキーワード

間が持てない

1 時間をもてあましてどうしたらよいかわからない。「待ち時間が長すぎて―◦ない」2 途切れがちの会話などを、うまくつなぐことができない。「無口な相手で―◦ない」[補説]文化庁が発表した平成22年度「国...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android