買(い)主(読み)カイヌシ

精選版 日本国語大辞典の解説

かい‐ぬし かひ‥【買主】

〘名〙 物などを買う人。買い手。買い人。法律的には、売買契約で金銭を支払って売り主から財産権の移転を受ける人。⇔売主
相良氏法度(1493‐1555)二三条「かひ地は、かひ主うり主半分つついたすへき事」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

閻魔詣で

陰暦1月16日(初閻魔)と7月16日(大斎日)に閻魔堂に参詣(さんけい)すること。この日は地獄の釜(かま)のふたが開き、罪人が責め苦を免れると伝えられる。閻魔参り。《季 夏》...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android