コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

資本と利子 しほんとりし capital and interest

1件 の用語解説(資本と利子の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

資本と利子
しほんとりし
capital and interest

資本利子との相互連関性について言及した経済学上の見方。今日ではむしろ資本とその所得についての関連で議論されるのが一般的。たとえばベーム=バウェルクは,利子率は資本の供給と需要によって決り,資本供給は時差説によって,資本需要は資本の物的生産性によって説明されると考えたが,この理論はさらに解明されるべき問題点 (経済状態の異時点間比較) をもっている。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

資本と利子の関連キーワード資本構成シミュルタネイスム宗教史利子生み資本利子付き資本消費者信頼感指数相関性の法則(感覚)相関性の法則(生物学)《価値・資本・地代について》

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone