コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

赤旗法 あかはたほう Red Flag act

1件 の用語解説(赤旗法の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

あかはたほう【赤旗法 Red Flag act】

1865年にイギリスで制定された自動車交通規制法令。蒸気自動車が乗合バスとして発達したイギリスでは,蒸気バスに旅客をとられた馬車運送業者の議会への圧力や煤煙や騒音による街道住民の反対運動によって,〈自動車は郊外で時速4マイル(6.4km/h)以下,市街では時速2マイル(3.2km/h)の速度制限とし,しかも自動車が走る前方を赤旗を持った者が先導し,危険物の接近を知らせなければならない〉という,いわゆる赤旗法が施行された。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

赤旗法の関連キーワードイギリス経験論マスキー法イギリスオランダ戦争イギリス巻被保険自動車イギリス組曲新潟トヨタ自動車奈良トヨタ自動車ヘンリーロイヤルレガッタイギリス鞍 (English saddle)

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone