コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

赤烏 セキウ

デジタル大辞泉の解説

せき‐う【赤×烏】

《太陽の中に3本足の烏(からす)がいるという中国の伝説から》太陽異称
「既にして―西に飛ぶ」〈海道記

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

せきう【赤烏】

〔太陽の中に烏からすがいるとされたことから〕
太陽の異名。 「既にして-西に飛ぶ/海道記」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

赤烏の関連キーワード桃林堂蝶麿羽陽男山鹿嶋櫲樟赤烏帽子康僧会城隍廟孫皓亭主

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android