コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

越智直 おちのあたい

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

越智直 おちのあたい

?-? 飛鳥(あすか)時代の豪族。
名は不明。「日本霊異記(りょういき)」によれば,伊予(いよ)(愛媛県)越智郡の大領(郡司)の祖。百済(くだら)(朝鮮)救援の戦い(661-663)で捕虜となり唐(中国)に抑留されたが,舟をつくり観音像をのせて誓願したところ,西風がふき筑紫(つくし)にかえりついた。のち天皇の許しをえて越智郡をたて,寺をつくって観音像を安置したという。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

オヤカク

企業が採用内定者である学生に対して、「親が入社を承諾しているか」を確認する行為、または、内定学生の親に直接、入社承諾の確認をする行為のこと。「親に確認する」の略語。親が反対しているという理由で内定を辞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android