足高蜘蛛(読み)アシダカグモ

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

足高蜘蛛 (アシダカグモ)

学名:Heteropoda venatoria
動物。アシダカグモ科のクモ

出典 日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

あしだか‐ぐも【足高蜘蛛】

〘名〙 (「あしたかぐも」とも) アシダカグモ科のクモ。体長約三センチメートル。あしを張ると一三センチメートルにもなり、徘徊(はいかい)性のクモでは日本最大。雄はやや小さい。全身灰褐色。網は張らず、夜になると歩きまわってゴキブリなどを捕食する。あしながぐも。ちょうきゃく。
※新撰字鏡(898‐901頃)「 二字足高久毛」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる