コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

距骨骨折 きょこつこっせつFracture of Talus

家庭医学館の解説

きょこつこっせつ【距骨骨折 Fracture of Talus】

[どんな病気か]
 高いところから飛び降りたり、強い外力がはたらいて、足関節を過度に屈曲(くっきょく)、あるいは伸展(しんてん)するとおこります。
 距骨骨折は、果部骨折(かぶこっせつ)や脱臼(だっきゅう)を合併することが多くみられます。
 また、血流が悪くなり、骨の無腐性壊死(むふせいえし)(無菌性骨壊死症候群(むきんせいこつえししょうこうぐん))がおこることもあります(「治療」は「◎骨折の症状」参照)。

出典|小学館家庭医学館について | 情報

今日のキーワード

荒らげる

[動ガ下一][文]あらら・ぐ[ガ下二]声や態度などを荒くする。荒々しくする。「言葉を―・げる」[補説]文化庁が発表した平成22年度「国語に関する世論調査」では、本来の言い方とされる「声をあららげる」を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android