コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

蹴返す ケカエス

デジタル大辞泉の解説

け‐かえ・す〔‐かへす〕【蹴返す】

[動サ五(四)]
けって、もとの位置へもどす。「ボールを相手に―・す」
けられた仕返しにける。けり返す。
けってひっくり返す。
「山の芋を煮た鍋を―・して」〈大岡・野火〉
歩くときなどに、着物の裾をはねかえす。
「変裏(かわりうら)の裾をハラハラ―・して行く」〈風葉・恋ざめ〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

けかえす【蹴返す】

( 動五[四] )
蹴ってもとの所へもどす。蹴り返す。 「ボールを-・す」
蹴られた仕返しに蹴る。蹴り返す。
蹴ってひっくり返す。 「塗り盆を、飛上る足で-・して/婦系図 鏡花
歩く際に、着物の裾を開く、また裏に返す。 「長襦袢を-・して蓮歩を運ばす風情/社会百面相 魯庵
[可能] けかえせる

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

蹴返すの関連キーワード山の芋魯庵

今日のキーワード

テロ支援国家

国際的なテロリズム組織を資金や物資などの面から援助している国家。[補説]特に、米国国務省が作成する報告書で指定を受けた、イラン・スーダン・シリアの3か国のこと。北朝鮮は1988年1月に指定、2008年...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android