コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

辰蔵(3) たつぞう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

辰蔵(3) たつぞう

1819-? 幕末の漂流民。
文政2年生まれ。紀伊(きい)日高郡(和歌山県)の天寿丸乗組員。嘉永(かえい)3年伊豆(いず)沖で遭難し,2ヵ月あまり漂流してアメリカの捕鯨船に救助される。ロシア船にうつされカムチャツカからアラスカにおくられる。5年露米会社の船で伊豆下田に送還され,翌年帰郷。和歌山藩水主となった。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

辰蔵(3)の関連キーワード橋本宗吉おらが春アンベールブリジェンス石田春律各務文献振鷺亭林国雄渡辺一閃緑岩

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android