コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ブリジェンス Bridgens, R.P.

2件 の用語解説(ブリジェンスの意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

ブリジェンス Bridgens, R.P.

1819-1891 アメリカの建築家。
1819年4月19日生まれ。元治(げんじ)元年(1864)ごろ来日して横浜にすむ。居留地の住宅,商館やイギリス公使館,明治5年完成の横浜駅,新橋駅を設計。明治24年6月9日死去。72歳。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

朝日日本歴史人物事典の解説

ブリジェンス

没年:明治24.6.9(1891)
生年:1819.4.19
幕末に来日したアメリカ人建築家。日本最初の鉄道である新橋・横浜間鉄道(1872開通)の,両駅の設計者。元治1(1864)年ごろ来日したとされる。主に横浜居留地の建物の設計を行った。作品として,山手120番英国公使館(1867),弁天灯明台役所(1869),横浜駅(1871),新橋駅(同),横浜税関(1873)などがある。また,明治初期に2代目清水喜助が設計した代表的な洋風建築,築地ホテル館(1867)にも関与したとされる。横浜の外人墓地に眠る。<参考文献>堀勇良「横浜建築家事典稿」(横浜市建築局編『横浜・都市と建築の100年』)

(清水慶一)

出典|朝日日本歴史人物事典:(株)朝日新聞出版
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ブリジェンスの関連キーワードブレークウォルシュ北アメリカパンペリーエンデアメリカ杉アメリカングラバー邸亜米利加ダイアック

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ブリジェンスの関連情報