辻辰之助(読み)つじ たつのすけ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

辻辰之助 つじ-たつのすけ

1819-1875 幕末の尊攘(そんじょう)運動家。
文政2年10月1日生まれ。生家は出羽(でわ)仙北郡(秋田県)六郷村の商家。平田篤胤(あつたね)の門にはいり国学をまなぶ。尊攘討幕の論をとなえ,戊辰(ぼしん)戦争では弟兵助とともに農民の有志隊を組織して新政府軍にくわわった。明治8年1月2日死去。57歳。名は隆好。号は撰葉。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

上意下達

上位の者や上層部の命令・意向を、下に伝えること。⇔下意上達。[補説]この語の場合、「下」を「げ」とは読まない。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android