コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

近藤如行 こんどう じょこう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

近藤如行 こんどう-じょこう

?-1708 江戸時代前期-中期の俳人。
美濃(みの)(岐阜県)大垣藩士。貞享(じょうきょう)元年松尾芭蕉(ばしょう)に入門。元禄(げんろく)2年奥の細道の旅をおえた芭蕉を自宅にむかえる。8年芭蕉百日忌追善集「後の旅」を編集。宝永5年死去。通称は源太夫。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

近藤如行の関連キーワード如行美濃俳人