コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

退身 タイシン

デジタル大辞泉の解説

たい‐しん【退身】

[名](スル)ある事柄から身を引くこと。特に、官職を退くこと。致仕(ちし)。
「―の取做し頼むの外、予も別に思案はないわえ」〈逍遥桐一葉

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

たいしん【退身】

( 名 ) スル
官職をやめること。退官。 「議院より-すべしと/もしや草紙 桜痴

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

退身の関連キーワード下河辺長流内藤露沾大島流梶原流露沾致仕官職

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android