コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

逃がす ニガス

デジタル大辞泉の解説

にが・す【逃がす】

[動サ五(四)]
捕らえていたものを放してやる。また、逃げさせる。「つかまえた蝉(せみ)を―・す」「かくまっていた人を―・す」
捕らえようとしたものをつかまえそこねる。「獲物を―・す」「チャンスを―・す」
[可能]にがせる

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

にがす【逃がす】

( 動五[四] )
捕らえていたものを自由にしてやる。放す。 「釣った魚を-・してやる」 「湯気を-・す」
捕らえそこなう。また、捕らえたものに逃げられる。 「逃げようったって-・すものか」 「よい機会を-・す」
(敵などに)気づかれないようにどこかへ行かせる。 「裏口から-・す」 〔「逃げる」に対する他動詞〕
[可能] にがせる

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

逃がすの関連キーワードノアの箱舟(ノアの方舟)ケイト ブランシェット釣り落とした魚は大きい取り逃がす・取逃がす屋根裏換気システム網吞舟の魚を漏らす新幹線のブレーキ「カサブランカ」マズルブレーキCPUファン長蛇を逸する在来木造工法一本刀土俵入見るなの座敷安寿・厨子王安寿と厨子王やるまいぞ4層マザー帯電防止剤機を失する

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

逃がすの関連情報