コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

通勤圏 つうきんけん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

通勤圏
つうきんけん

都市に通勤できる圏域。通勤圏の広がりは,都心の経済活動機能の大きさに比例し,また交通手段の整備や郊外の地価にも比例して大きくなる。東京の場合にはほぼ関東全域に及び,通勤所要時間も2時間に達する巨大な通勤圏が形成されている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

つうきん‐けん【通勤圏】

職場への通勤が可能な居住範囲。「新幹線の利用で通勤圏がぐんと広がる」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

つうきんけん【通勤圏】

職場を中心にして通勤の可能な範囲。また、鉄道等の利用により大都市に通勤のできる郊外。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の通勤圏の言及

【通勤】より

…もともと一体であった居住地と職場が分離するようになったのは,経済社会の発展にともない職場の集約化による業務能率の向上と,良好な居住環境の確保による労働力再生産性の向上という社会的要請の高まりによるものであった。しかし都市への人口集中がすすむにつれて,都市は職場地域と居住地域に分化しながら膨張し,従来の職住近接型の徒歩や自転車通勤圏からあふれ出た人々は郊外居住地域やニュータウンに居住し,バス,鉄道などの公的大量輸送交通機関を利用して通勤することが,都市社会の特徴となってくる。このような階層をアメリカでは通勤定期券階層(コミューターcommuter),日本では通勤サラリーマンと呼んでいる。…

※「通勤圏」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

通勤圏の関連キーワードバーゼルラントシャフト准州ウィンザー(イギリス)沖縄県島尻郡八重瀬町沖縄県島尻郡与那原町埼玉県南埼玉郡宮代町福岡県八女郡広川町福島県岩瀬郡鏡石町福岡県田川郡福智町大阪府河内長野市河内(広島県)ウォーキンガム岐阜県各務原市岐阜県多治見市岐阜県土岐市愛知県清須市茨城県取手市滋賀県栗東市埼玉県白岡市三重県名張市愛知県知立市

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

通勤圏の関連情報