コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

過刻 カコク

2件 の用語解説(過刻の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

か‐こく〔クワ‐〕【過刻】

先ほど。先刻。
「我は―の戦いに、些か微傷を被れども」〈竜渓経国美談

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

かこく【過刻】

さきほど。先刻。 「 -永田町まで行て帰つたばかりだから/緑簑談 南翠
予定より時を過ごすこと。 「思はず-致してござる/歌舞伎・宇都宮紅葉釣衾」

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone