コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

違憲条約 いけんじょうやく

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

違憲条約
いけんじょうやく

憲法の規定に違反して締結された条約。締結手続が違憲のものと内容的に違憲のものがある。前者については,いくつかの考え方があるが,基本的に重要性をもつような憲法規定に明白に違反して締結された場合は,無効原因として援用しうるものと考えられており,1969年の条約法に関するウィーン条約第 46条もこの立場をとる。後者については,国内的効力は各国憲法の問題となるが,国際法上,国内法 (憲法) の規定を理由として条約の履行を怠ることはできない。上記ウィーン条約第 27条もこの立場をとっている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android