違憲(読み)いけん

精選版 日本国語大辞典 「違憲」の意味・読み・例文・類語

い‐けん ヰ‥【違憲】

〘名〙
国家のおきてにそむくこと。〔後漢書‐第五倫伝〕
成文憲法違反すること。法律命令規則条例詔勅および国の行政行為などが、憲法に違反すること。日本では無効となり、最高裁判所がその審査権を有する。⇔合憲
時事新報‐明治三六年(1903)一二月二日「政府が〈略〉予備金を支出したるは違憲なりと認む」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉 「違憲」の意味・読み・例文・類語

い‐けん〔ヰ‐〕【違憲】

成文憲法規定に違反すること。憲法違反。「違憲訴訟」⇔合憲
[類語]違法不法非合法違反

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

不信任決議

議院内閣制のもとで,議会が内閣を信任しない意思表示を決議によって積極的に表明すること。一般的には下院固有の権限であり,不信任決議案が可決成立した場合には内閣は総辞職するか下院を解散しなければならない。...

不信任決議の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android