コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

遠心性神経 エンシンセイシンケイ

デジタル大辞泉の解説

えんしんせい‐しんけい〔ヱンシンセイ‐〕【遠心性神経】

中枢からの興奮末梢へ伝導する神経。筋肉の運動を支配する運動神経、腺の分泌を支配する分泌神経などがある。→求心性神経

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

栄養・生化学辞典の解説

遠心性神経

 神経線(のうち,中枢から末梢へ情報を伝える線(繊)維.

出典 朝倉書店栄養・生化学辞典について 情報

大辞林 第三版の解説

えんしんせいしんけい【遠心性神経】

中枢より末梢へ興奮を伝達する神経。運動神経や、多くの自律神経が属する。 ⇔ 求心性神経

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

遠心性神経の関連キーワードチャールズ・スコット シェリントンベル‐マジャンディの法則アセチルコリン反射(生体)シェリントン末梢神経系中枢神経系遠心神経感覚神経交感神経錐体路反射

今日のキーワード

奨学金破産

学生が国の奨学金制度を利用したものの、返済の目途が立たずに自己破産すること。国内の自己破産の総件数は2003年をピークに減少傾向にあるが、このうち奨学金関連の破産は3000人前後の状況が続いており、1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android