コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

選ばれし人 えらばれしひとDer Erwählte

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

選ばれし人
えらばれしひと
Der Erwählte

ドイツの作家トーマス・マンの小説。 1951年刊。ハルトマン・フォン・アウエの作品を手掛りにグレゴリウス伝説に取材して恩寵の奇跡を描いたもの。2重の近親相姦の罪を負ったグレゴリウスが,17年にわたる贖罪の苦業を経たのちに,神の恩寵によって教皇に選ばれるという物語で,近親相姦を深層心理的に現代の問題としてとらえつつ,人間性回復の希望を託した作品。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

選ばれし人の関連キーワードマン(Thomas Mann、小説家)グレゴリウス(叙事詩)佐藤 晃一

今日のキーワード

歌舞伎町ブックセンター

東京都新宿区歌舞伎町にある、ホストやホステスが書店員として接客する書店。歌舞伎町でホストクラブを運営するスマッパグループの事務所1階にあるイベント・カフェスペース「jimushono1kai」に併設さ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

選ばれし人の関連情報