選好(読み)せんこう

大辞林 第三版の解説

せんこう【選好】

他よりもあるものを好むこと。 「国民生活-度調査」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

デジタル大辞泉の解説

せん‐こう〔‐カウ〕【選好】

[名](スル)複数の選択肢の中から好みに応じてあるものを選ぶこと。「国民生活選好度調査」「女性が選好する住環境

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典の解説

えり‐ごのみ【選好】

〘名〙 (「えりこのみ」とも) 好きなものだけを選び取って、他を顧みないこと。えごのみ。よりごのみ。えらみこのみ。
※細君(1889)〈坪内逍遙〉三「邸も売払ひ、山の手に移りしが、〈略〉尚ほ借家の体裁に選好(エリゴノミ)をなし」

えり‐この・む【選好】

〘他マ五(四)〙 好きなものをえらびとる。
※人情本・清談若緑(19C中)初「好男子(いいをとこ)を持たいと思ふは、当然(あたりまへ)の人情で、誰あって悪いのを択好(エリコノ)むものはないが」

より‐ごのみ【選好】

〘名〙 好きなものだけを選び取って、他を顧みないこと。えりごのみ。
※落語・墓違ひ(1895)〈柳家禽語楼〉「然んなに貴娼が病気の撰(ヨ)り好みを為すっちゃア困ります」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

八村塁

プロバスケットボール選手。ポジションはパワーフォワード、スモールフォワード。身長203センチメートル、体重104キログラム。アフリカ・ベナン共和国出身の父と日本人の母をもつ。1998年2月8日、富山県...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

選好の関連情報