コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

細君 さいくんXi-jun; Hsi-chün

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

細君
さいくん
Xi-jun; Hsi-chün

中国,前漢の武帝の元封1 (前 110) 年頃烏孫王昆莫に嫁した宗室の女。遊牧民のテント生活に望郷の念やみがたく,「願わくは黄鵠となって故郷に帰らん」で結ばれる詩を作ったと『漢書西域伝に伝えられる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

さい‐くん【細君/妻君】

親しい人に対し、自分の妻をいう語。
同輩以下の人の妻をいう語。「友人の―」「―によろしく」
[補説]「」は当て字

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

細君の関連キーワード催・債・再・哉・塞・妻・宰・彩・才・採・斎・最・柴・栽・歳・殺・済・濟・災・犀・猜・砕・砦・碎・祭・細・菜・裁・西・賽・載・采・際・齋差し合い・指し合い・差合い・指合い薰・勲・勳・君・燻・葷・薫・訓詰め腹・詰腹寺尾 幸夫細君(妻)山本嘉次郎北原 夏江寺尾幸夫機嫌買い言滑らす居苦しい坪内逍遥ごろつく和蕃公主悪澄まし擦れ擦れ然すれば曲げ込む押込む

今日のキーワード

歌舞伎町ブックセンター

東京都新宿区歌舞伎町にある、ホストやホステスが書店員として接客する書店。歌舞伎町でホストクラブを運営するスマッパグループの事務所1階にあるイベント・カフェスペース「jimushono1kai」に併設さ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

細君の関連情報