遺憾(読み)イカン

デジタル大辞泉の解説

い‐かん〔ヰ‐〕【遺憾】

[名・形動]期待したようにならず、心残りであること。残念に思うこと。また、そのさま。「遺憾の意を表する」「万遺憾なきを期する」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

いかん【遺憾】

( 名 ・形動 ) [文] ナリ 
思っているようにならなくて心残りであること。残念な、そのさま。 「このような結果になりまことに-に存じます」 「 -の意を表する」 「 -なきを期する」 「 -千万せんばん

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

い‐かん ヰ‥【遺憾】

〘名〙 (形動) 思い通りにいかないで、心残りなこと。また、そのさま。残念。釈明や非難をする場合にも用いる。
※文明本節用集(室町中)「遺 イカン」
※読本・椿説弓張月(1807‐11)残「遺憾(イカン)ほとほとやるかたなけれど、白骨なりとも拾(ひら)はんと」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

正義マン

倫理上問題がある行為などに対して過剰に反応し、正義感を振りかざして騒ぐ人を指すインターネットスラング。2019年10月の消費税増税と軽減税率制度の実施に伴って「イートイン脱税」が発生した際、これを店員...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

遺憾の関連情報