コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

痛恨 ツウコン

デジタル大辞泉の解説

つう‐こん【痛恨】

ひどく残念がること。たいへんうらみに思うこと。「痛恨の極み」「痛恨の一投」「痛恨事」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

つうこん【痛恨】

大いに残念に感じること。 「 -の極み」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

痛恨の関連キーワード今・困・坤・墾・婚・建・恨・懇・昆・昏・根・梱・混・渾・痕・紺・褌・金・魂源氏物語/おもな登場人物きけわだつみのこえ小野寺 百合子吉田岩窟王事件主権回復の日石川 光陽佳人之奇遇明夷待訪録高杉一郎豊臣秀吉石川光陽有馬稲子痛恨事痛・通皮黄腔痼す極み林悌哀号

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

痛恨の関連情報