コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

邑知潟平野 おうちがたへいや

1件 の用語解説(邑知潟平野の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

邑知潟平野
おうちがたへいや

石川県,能登半島基部の北西部に広がる平野。南東を宝達丘陵,北西を眉丈山地にはさまれ,南西の羽咋 (はくい) 市から北東の七尾市にいたる最大幅約 4km,延長約 30kmの地溝帯をなす。南部にある邑知潟第2次世界大戦前からの干拓事業で縮小し,約 1km2の水面が残る。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の邑知潟平野の言及

【邑知潟】より

…石川県能登半島基部の南西から北東方向に走る邑知潟低地帯(邑知潟平野)の西部に位置する潟湖。羽咋(はくい)市に属する。…

【鳥屋[町]】より

…人口5676(1995)。東部は邑知潟(おうちがた)平野の北部に当たる低地で,西部は丘陵となっている。邑知潟平野一帯では第2次大戦前,農家の副業として能登上布の生産が盛んで,現在も繊維工業が町の基幹産業となっている。…

※「邑知潟平野」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

邑知潟平野の関連キーワード猿山岬宝達山能登羽咋巌門奥能登名護[市]鹿西[町]富山県氷見市押水〈町〉

今日のキーワード

太陽系外惑星

太陽以外の恒星を回る惑星。その存在を確認する方法として、(1)惑星の重力が引き起こす恒星のわずかなふらつき運動を、ドップラー効果を用いて精密なスペクトル観測により検出する、(2)惑星が恒星の前面を通過...

続きを読む

コトバンク for iPhone