コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

都筑弥厚 つづき やこう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

都筑弥厚 つづき-やこう

1765-1833 江戸時代中期-後期の治水家。
明和2年生まれ。三河(愛知県)碧海(へきかい)郡の豪農私財を投じ矢作(やはぎ)川からの灌漑(かんがい)用水路開削をこころざすが,天保(てんぽう)4年9月10日病没。69歳。一家も破産。計画は伊予田与八郎らにひきつがれ,明治13年明治用水として完成した。初名は弥四郎。姓は都築ともかく。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

都筑弥厚の関連キーワード木藤八三郎

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android