コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

酒井忠美 さかい ただよし

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

酒井忠美 さかい-ただよし

1858-1923 幕末-明治時代の大名,華族。
安政5年10月29日生まれ。酒井忠一(ただかず)の長男。万延(まんえん)元年安房(あわ)(千葉県)勝山藩主酒井家9代となる。明治2年版籍を奉還し,加知山(かちやま)藩(勝山藩を改称)知事。12年隠居。17年長男忠勇(ただとし)が子爵となる。大正12年3月13日死去。66歳。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

酒井忠美の関連キーワード島津保次郎溝口健二衣笠貞之助ケクレ安政の大獄村田実快楽亭ブラック日本の医学史(年表)ジュリア・ベラ グェリンモスカ

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android