コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

重囲 ジュウイ

デジタル大辞泉の解説

じゅう‐い〔ヂユウヰ〕【重囲】

いくえにも取り囲むこと。また、その囲み。「敵の重囲に陥る」

ちょう‐い〔‐ヰ〕【重囲】

いく重にも取り囲むこと。また、その囲み。じゅうい。
「身を賭(と)して早く風雨の―を通り過ぎなんと思うのみ」〈蘆花不如帰

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

じゅうい【重囲】

いくえにも取り巻いた囲み。 「敵の-を破る」 「孤軍-のうちに陥つたのである/野分 漱石

ちょうい【重囲】

幾重にもとりかこむこと。じゅうい。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

重囲の関連キーワード以・伊・位・依・偉・医・唯・囲・圍・夷・委・威・尉・已・帷・彙・怡・意・慰・易・椅・為・爲・畏・異・移・維・緯・縊・胃・萎・蝟・衣・違・遺・醫什・住・充・十・従・從・戎・拾・柔・汁・渋・澁・獣・獸・絨・縦・縱・蹂・重・銃可愛岳・可愛嶽ジョーンズ吉田稔麿毛利元就方志敏野分赤手