コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

デジタル大辞泉の解説

え〔へ〕【重】

[接尾]助数詞。数を表す語に付いて、重なったものを数える語。「二(ふた)まぶた」「八咲き」

じゅう〔ヂユウ〕【重】

[名]
重箱」の略。「お
段階。位。
「面白き位より上に、心にも覚えず、あっと云ふ―あるべし」〈花鏡
(他の語の上について)
㋐一般的なものより重いことを表す。「金属」「機関銃」
㋑程度がはなはだだしいことを表す。「過失」「加算税」
[接頭]
同位体のうち、普通より質量の大きいほうのもの、または、それを含む化合物であることを表す。「水素」「水」
酸の1分子中に、中心原子が2個以上含まれていることを表す。「クロム酸カリウム」
酸性塩であることを表す。現在は用いない。「炭酸ソーダ」
[接尾]助数詞。重なったものを数えるのに用いる。「二

じゅう【重】[漢字項目]

[音]ジュウ(ヂュウ)(慣) チョウ(漢) [訓]え おもい かさねる かさなる
学習漢字]3年
〈ジュウ〉
目方がおもい。「重量重力重金属加重荷重体重比重
程度がはなはだしい。容易でない。「重罪重傷重税重責重体重篤重労働
大切である。大切にする。おもんじる。「重視重大重鎮重点重役重要
軽々しくしない。おもおもしい。「重厚厳重
かさなる。かさねる。「重婚重箱(じゅうばこ)重版重訳多重
〈チョウ〉
おもい。「軽重輜重(しちょう)
大切にする。おもんじる。「重宝貴重自重尊重珍重
軽々しくしない。「慎重鄭重(ていちょう)
かさなる。「重畳重複重陽九重
〈え〉「幾重(いくえ)二重(ふたえ)十重二十重(とえはたえ)
〈おも〉「重荷気重身重
[名のり]あつ・あつし・いかし・おもし・かさぬ・かず・かたし・しげ・しげし・しげる・のぶ・ふさ
[難読]重石(おもし)重籐(しげどう)

ちょう【重】[漢字項目]

じゅう

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

え【重】

( 接尾 )
助数詞。重なったもの、重なった回数をかぞえるのに用いる。 「二-まぶた」 「八-桜」

じゅう【重】

[1] ( 名 )
重なっていること。段階。階級。 「同じ上手なりともそのうちにて-あるべし/風姿花伝」
重箱 」に同じ。 「 -詰め」 「二の-」
(他の語の上に付いて)
重さが重いことを表す。 「 -戦車」
程度がはなはだしいことを表す。 「 -過失」
▽↔
( 接頭 )
オキソ酸で、酸一分子中に、中心原子が二個、またはそれ以上含まれていることを表す。 「 -クロム酸」 〔現在では、重クロム酸のように、酸二分子から水一分子がとれたかたちのものは、二クロム酸のように、「二」をつけて表す〕
酸性塩であることを表す。 「 -炭酸ナトリウム」 〔現在では、炭酸水素ナトリウムなどのように呼ぶ〕
同位体のうち、質量数の大きい方のもの、またそれから成る化合物であることを表す。 「 -水素」
( 接尾 )
助数詞。重なっているものを数えるのに用いる。 「二-窓」 「五-の塔」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

食器・調理器具がわかる辞典の解説

じゅう【重】

「重箱」の略。⇒重箱

出典 講談社食器・調理器具がわかる辞典について 情報

重の関連キーワードスーパーブルービートダブルスタンダード三重(音楽用語)四重極モーメントクライズデール種不飽和炭化水素重量キログラム共役二重結合重イオン衝突重炭酸ソーダダブルサッシ電気四極子磁気四極子総飛行重量HILAC転回対位法エイトケン十重二十重飽和化合物三重大学

今日のキーワード

スカジャン

神奈川県横須賀市発祥のジャンパー。おもに化繊の生地の、スタジアムジャンパー風のデザインのジャンパーの背中に、虎や龍、富士山など和風のモチーフの刺繍を施したもの。第2次世界大戦後、横須賀基地に駐留したア...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

重の関連情報