重電機(読み)じゅうでんき

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

重電機
じゅうでんき

重電ともいう。電気機具を,そのスケールの大きさや重量で区別した場合の呼称で,軽電機 (家庭用電器) に対する語。工業用,動力用などの電気機器はすべてこれに含まれるが,重工業などという言葉とともに,いわゆる俗称である。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

重電機の関連情報