コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

野島佐三郎 のじま ささぶろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

野島佐三郎 のじま-ささぶろう

1812-1864 幕末の武士。
文化9年生まれ。常陸(ひたち)水戸藩士。安政の大獄の際,金子孫二郎らと井伊直弼(なおすけ)襲撃を計画。天狗(てんぐ)党の乱には常陸宍戸(ししど)藩主松平頼徳(よりのり)にしたがい,那珂湊(なかみなと)で諸生派とたたかう。元治(げんじ)元年10月23日自刃(じじん)した。53歳。名は惟孝。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

野島佐三郎の関連キーワード第2次英米戦争元治エンゲルスワーグナー(Wilhelm Richard Wagner)第2次英米戦争ウィリアムズゴンチャロフティツィング赤尾丹治ゴンチャロフ

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android