コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

野村秋足 のむら あきたり

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

野村秋足 のむら-あきたり

1819-1902 江戸後期-明治時代の国学者。
文政2年生まれ。尾張(おわり)名古屋藩士。鈴木朖(あきら),植松茂岳にまなぶ。明治元年藩校明倫堂の教授となる。のち愛知師範,岐阜師範などでおしえた。明治35年12月29日死去。84歳。本姓は大橋。初名は正徳。通称は八十郎。号は蔦廼舎,琢斎,橘西など。著作に「伊勢参宮道之記」「外舶瞬覧」など。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

野村秋足の関連キーワード常磐津文字太夫アメリカ美術おらが春石田春律各務文献振鷺亭林国雄渡辺一閃緑岩粗粒玄武岩

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone