コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

金融破綻 きんゆうはたん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

金融破綻
きんゆうはたん

金融機関の経営破綻をいう。 1994年 12月に東京の安全・東京協和の両信用組合およびコスモ信用組合,さらに 95年8月には兵庫銀行と木津信用組合が相次いで経営破綻に陥った。ことに兵庫銀行の場合は預金量1兆 1000億円と第2地方銀行最大手であり,銀行としては戦後初の倒産ということで社会に大きなショックを与えた。金融破綻の背景にはバブル期に行われた不動産関連融資が膨大な不良債権となって経営を圧迫しているという事情がある。破綻した金融機関の処理方法をめぐって,預金者保護と金融秩序維持のためには公的資金の導入もやむをえないとする意見と,放漫経営のつけを国民全体にまわすのは許せないとする意見とが対立,さらには金融機関のみならず大蔵省日本銀行などの責任問題も浮上し社会全体に大きな議論を呼んだ。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

金融破綻の関連キーワード架空預金証書事件徳陽シティ銀行金融再生委員会大宇グループ財務省

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

金融破綻の関連情報